笑顔の男性

薄毛は男性だけの悩みではない|女性特有の原因

育毛用のシャンプーとは

髪を洗う男の人

育毛シャンプーとは、髪の汚れを洗浄するほかに、育毛の成分を配合させたものです。これは、種類によって効果は違ってきますが、おおよそは頭皮の血行を促進し汚れた皮脂を取り除きながら保湿する働きをします。育毛シャンプーの洗浄力は、一般のものよりやや弱めになっています。それは、洗浄力が強すぎると保湿に必要な頭皮の皮脂まで取り除いてしまうからです。そのため、頭皮が乾燥してそれを防ぐため皮膚が大量の皮脂を分泌します。これにより皮脂が毛穴に詰まったりして毛髪の成長を妨げ、その結果薄毛や抜け毛を促進させてしまったりするのです。洗浄力の強いシャンプーは、頭皮環境を悪化させる恐れがあるので、薄毛が気になったら今まで使用してきたものを見直すことが必要です。

育毛シャンプーは、一般的にはアミノ酸系のものがほとんどです。これは、汚れた皮脂を落としきれいな皮脂を残す働きがあります。シャンプーにより、乾燥しがちの皮膚やオイリーな皮膚にそれぞれ対処したものが販売されています。また、商品によってはアミノ酸系の界面活性剤の配合量が違ってくるので、購入するときには確認することが必要です。中には高級アルコール系の成分がほとんどのものもあったりすることがあります。育毛シャンプーにコカミド、ココイル、ココアンという成分が配合されていればアミノ酸系です。また、ラウレス硫酸、ラウリル硫酸などという成分が入っていれば高級アルコール系です。育毛シャンプーは、なるべく高級アルコールが含まれていないものを使用することが必要です。